2020年03月29日

名古の展望台      (東京都八丈町)

名古の展望台に行ってきました。

<名古の展望台>
名古の展望台.jpg
住所:東京都 八丈島八丈町末吉
駐車場あり(無料)

名古の展望台9.jpg

八丈島南部にある名古の展望台に行ってきました。
小岩戸ヶ鼻の断崖絶壁と、太平洋が一望出来る展望台で、八丈八景のひとつに
も選ばれています。

奥に展望台があるんですが、展望台の方は周りに木々があって視界が広がりま
せん。意外に手前の方が各所を見渡せて良かったです。

名古の展望台3.jpg

名古の展望台4.jpg

名古の展望台2.jpg

名古の展望台6.jpg

名古の展望台5.jpg
山方面の景色はこんな感じです。植生が南国ですよね。

名古の展望台7.jpg

名古の展望台8.jpg
休憩所みたいなのがあったんですが、中はいたずら書きで埋め尽くされて
ました(^^;

令和2年冬旅 八丈島
http://rover.seesaa.net/article/473439919.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 19:43| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

硫黄沼        (東京都八丈町)

八丈町にある硫黄沼に行ってきました。

<硫黄沼>
硫黄沼5.jpg
住所:東京都八丈町末吉
駐車場あり(無料)

硫黄沼に行ってきました。
観光ガイドを見て、硫黄が混じった水でエメラルドグリーンの
綺麗な池の写真が印象的だったので訪問しました。

駐車場から片道約30分。そんなに難道ではありませんが結構
疲れました。

そんな道のりを越えて到着。池に着いたんですが、前日迄の雨の
影響なんでしょうか、やや濁っていて観光ガイドの写真とは違う
感じ。普通の池としか言いようがありませんでした。
往復1時間位使った割には残念な結果に。池の色は変化するそう
で、綺麗な状況を見るには運も必要になりそうです。

<硫黄沼>
硫黄沼2.jpg

硫黄沼3.jpg

硫黄沼.jpg

硫黄沼4.jpg

令和2年冬旅 八丈島
http://rover.seesaa.net/article/473439919.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 18:27| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒砂砂丘     (東京都八丈町)

八丈町にある黒砂砂丘に行ってきました。

<黒砂砂丘>
黒砂砂丘.jpg
住所:東京都八丈町樫立
駐車場あり(無料)

八丈島の隠れ名所、黒砂砂丘に行ってきました。
八丈島の西側、八丈島一周道路から細い道に曲がり少し行った場所に
あります。駐車場は道路沿いにありますが、分かりづらく一回通りすぎて
しまいました。

駐車場から歩くこと10分位で黒砂砂丘に着きます。
火山の噴火で噴出した溶岩を主成分としていると思われる砂が断崖の上で
敷き詰められている感じの場所です。
他ではこんな後継は見た事がありません。砂丘って名前ではありますが、
実際は砂丘って感じではなかったです。
足場があまり良くないので、子供連れとかだと厳しいかと思います。

<黒砂砂丘>
黒砂砂丘2.jpg

黒砂砂丘3.jpg

黒砂砂丘4.jpg

黒砂砂丘5.jpg

黒砂砂丘6.jpg

黒砂砂丘7.jpg

黒砂砂丘8.jpg

黒砂砂丘9.jpg

令和2年冬旅 八丈島
http://rover.seesaa.net/article/473439919.html

[ここに地図が表示されます]



posted by 南行 at 17:36| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

大坂トンネル展望台      (東京都八丈町)

大坂トンネル展望台に行ってきました。

<大坂トンネル展望台>
大坂トンネル展望台.jpg
住所:東京都八丈町大賀郷大里
駐車場あり(無料)

八丈島西側、空港から南下していき大坂トンネルというトンネルの手間にある
展望台です。
ここからは八丈富士、八丈小島を一望する事が出来ました。

大坂トンネル展望台2.jpg

令和2年冬旅 八丈島
http://rover.seesaa.net/article/473439919.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 11:41| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南原千畳敷海岸    (東京都八丈町)

東京都八丈町、南原千畳敷海岸に行ってきました。

<南原千畳敷海岸>
南原千畳敷海岸.jpg
住所: 東京都八丈町大賀郷8257
駐車場あり(無料)

<南原千畳敷海岸について>
南原千畳敷海岸2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
南原千畳敷海岸に行ってきました。
八丈島の空港から車で10分かからない位の距離にあります。
八丈島は火山の噴火で出来た島で、ここ南原千畳敷海岸はその事が一番よく
分かる場所かと思います。

溶岩が冷えて固まった岩が一面に広がり、海の向こうには八丈小島が見えます。
八丈島で最初に訪問した場所で、この絶景。感動しました(^-^)

<南原千畳敷海岸>
南原千畳敷海岸3.jpg

南原千畳敷海岸4.jpg

南原千畳敷海岸5.jpg

南原千畳敷海岸6.jpg

<宇喜多秀家と豪姫の像>
南原千畳敷海岸 宇喜多秀家像.jpg
ここには、関ヶ原の戦いで敗れ八丈島に流された宇喜多秀家と妻の豪姫の
像があります。豪姫は八丈島には来ていないでしょうけどね。

令和2年冬旅 八丈島
http://rover.seesaa.net/article/473439919.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 11:14| Comment(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

横須賀城址       (静岡県掛川市)

静岡県掛川市にある横須賀城址に行ってきました。

<横須賀城址>
横須賀城址.jpg
住所:静岡県掛川市西大渕
駐車場あり(無料)

<横須賀城について>
横須賀城址2.jpg

横須賀城址3.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
掛川市にある横須賀城址に行ってきました。横須賀城ですが、神奈川の横須賀に
あるのではなく、静岡の掛川にあります。

この城は1578年に大須賀康高によって築城された城で、武田方に落ちていた
高天神城攻略の拠点として築城されました。
連郭式平山城で、東西650m・南北350mの規模です。
石垣は再建と思われますが綺麗に整備され、当時の城の雰囲気がよく分かります。
国指定の史跡になっています。

<横須賀城址>
横須賀城址4.jpg

横須賀城址5.jpg

横須賀城址6.jpg

横須賀城址7.jpg

令和元年〜2年・年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/472938573.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]



posted by 南行 at 13:35| Comment(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

【再】青山高原        (三重県伊賀市)

三重県伊賀市、青山高原に行ってきました。

<青山高原>
青山高原.jpg
住所:三重県伊賀市勝地・北山
駐車場あり(無料)

青山高原は標高約700メートル、伊賀盆地や伊勢湾、遠くは富士まで望めるという
高原です。高原北端の笠取山から青山峠まで、約12Kmのスカイラインがあり、ドライ
ブを楽しむ事が出来ます。

僕は青山高原は何度か来ているんですが、前回の訪問は平成16年の初日の出。
なもんで、16年ぶりの訪問です。

<平成16年訪問時>
http://rover.seesaa.net/article/11003098.html

令和2年1月2日、16年ぶりの訪問で驚いたのが、風力発電の風車が大量に建築さ
れていた事。前来たときはこんなの無かったし。年中風が強いので風力発電に向いて
るんでしょうね。

青山高原6.jpg

青山高原7.jpg

この日は天気が良く、遠くの山々まで非常に綺麗な景色を見ることが出来ました。

青山高原3.jpg

青山高原2.jpg

青山高原4.jpg

青山高原5.jpg

平成14年、16年と2回初日の出を見に来てました。ここは初日の出の名所でも
あって、元日は初日の出を見る客で賑わいます。当時の話ですが、朝の4時位には
駐車場が満車になる位の感じでした。

令和元年〜2年・年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/472938573.html

[ここに地図が表示されます]



posted by 南行 at 11:50| Comment(0) | 三重県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする