2017年07月21日

誕生寺 / 法然上人誕生の地   (岡山県久米南町)

岡山県久米南町にある誕生寺に行ってきました。

<誕生寺>
誕生時.jpg
住所:岡山県久米郡久米南町里方808
駐車場あり(無料)
境内自由

<誕生寺について>
誕生寺.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
岡山県久米南町(くめなんまち)にある誕生寺に行ってきました。
誕生寺?誰が誕生したんだって事ですが、浄土宗の開祖法然誕生の地
です。
上の解説にもありますが、熊谷直実が法然上人誕生の地に寺院を建立
したものです。

熊谷直実は源平の戦い後、平敦盛を討ったことに無常観を覚え、また
頼朝との不和や相続争いなどから仏教に傾倒。法然の弟子となり出家
しました。

師である法然の生誕の地に、誕生寺を建立し念仏修行に励んだ様です。

<御影堂>
誕生寺 御影堂.jpg
御影堂のある位置は、美作の豪族漆間時国、秦氏君夫妻の館跡でした。
この漆間時国が法然の父親です。

<勢至堂>
誕生寺 勢至堂.jpg

誕生寺 勢至堂2.jpg
両親である、漆間時国、秦氏君の墓所です。

<法然上人産湯の井戸>
誕生寺 法然上人産湯の井戸.jpg

誕生寺 法然上人産湯の井戸2.jpg

<奥の院六角堂>
誕生寺 奥の院六角堂.jpg

<森重政の墓>
森重政公墓所.jpg
初代津山藩主の長男。

<法然縁の公孫樹>
誕生寺2.jpg

<法然像>
誕生寺3.jpg

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

西今町の町並み    (岡山県津山市)

岡山県津山市の西今町の町並みを散策しました。

<西今町>
西今町4.jpg
住所:岡山県津山市西今町
駐車場なし

<西今町について>
西今町7.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
津山市の西今町の町並みを散策しました。
津山と言えば、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている城東地区
があります。城東地区は11年前に訪問しているので、今回は訪問せず。
ちょっとマニアな西今町という町を訪問しました。
本源寺というお寺に森忠政(初代津山藩主・森蘭丸の兄)の墓を参拝し
ようと思い行ったところ、近くにこの西今町という町がありました。

城東地区の様に、密集して古い町並みが残っている訳ではありませんが、
点在するように昔ながらの建物が残り、雰囲気の良い町並みでした(^-^)

<西今町>
西今町.jpg

西今町5.jpg

西今町2.jpg

西今町3.jpg

西今町6.jpg

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

日本の古い町並み
http://rover.seesaa.net/article/21960937.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

備中高松城【再】      (岡山県岡山市)

岡山市にある備中高松城址に行ってきました。

<備中高松城址>
高松城址0.jpg
住所:岡山県岡山市北区高松
駐車場あり(無料)

<高松城について>
高松城址1.jpg

高松城址 中国の役.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
11年ぶりに備中高松城に行ってきました。今回の旅で行く予定は無か
ったんですが、岡山城が混んでて行けなかったのと、お昼ご飯用に
キムラヤのパンを買ったんですが、キムラヤのパンをこの近くで買った
ので、久しぶりに行ってみようかなと思い訪問しました。

高松城と言えば、秀吉による水攻めの城として有名ですね。
大河ドラマ『軍師・官兵衛』でも水攻めシーンはとても良かったです。
毛利側から見ると、城将清水宗治の見事な最期と、それを追った家臣達
の忠義に感動します。

城跡として、何かコレというものが残っている訳ではありませんが、
今も多くの観光客を引き寄せるゆえんでしょうね。
久しぶりに高松城を散策し、資料館で高松城についての展示を見て
きました(^-^)

<備中高松城>
高松城址2.jpg

高松城址.jpg

高松城址3.jpg
菖蒲の花が咲いていました。

<清水宗治首塚>
清水宗治首塚.jpg

高松城址 清水宗治辞世の句.jpg
辞世の句碑です。
「浮世をば 今こそ渡れ 武士(もののふ)の 名を高松の 苔に残して」

<清水宗治自刃の跡>
高松城址 清水宗治自刃の跡.jpg
城址公園の隣接地にある清水宗治自刃の跡碑です。

<清水宗治・胴塚>
清水宗治胴塚.jpg

清水宗治胴塚2.jpg

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

<備中高松城・過去記事>
http://rover.seesaa.net/article/23371585.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡城址     (岡山県瀬戸内市)

岡山県瀬戸内市にある福岡城址に行ってきました。

<福岡城址>
福岡城址 岡山.jpg
住所:岡山県瀬戸内市長船町福岡
駐車場なし

備前福岡城は南北朝時代初期に赤松氏によって築城されたお城です。
嘉吉の乱で赤松氏が一時滅亡して山名氏が備前守護に任じられると、
再興した赤松氏と山名氏の間で福岡の支配を巡ってしばしば福岡城の
攻防戦が行われました。
特に文明15年(1483年)には、山名氏に内通した松田元成が赤松氏
の守護代浦上則国支配の福岡城を包囲して50日の籠城戦の末に陥落
させる福岡合戦がありました。

現在現地はゴルフ場になっており、城の気配はまったくありません。
福岡城址 岡山2.jpg
ゴルフ場から道路を挟んだ反対側に「福岡城跡の丘」という碑が建って
います。

福岡県の「福岡」という地名は、ここ備前福岡がルーツで、かつてこの地で
黒田氏の祖が居住し財をなした事から、黒田長政が名島城(現在の福岡市東区)
を福岡城と改名した事からきています。

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富田茶臼山城址    (岡山県備前市)

岡山県備前市にある富田茶臼山城址に行ってきました。

<富田茶臼山城址>
茶臼山城址.jpg
住所:岡山県備前市西片上
駐車場あり(無料)

富田茶臼山城(とだちゃうすやまじょう)は富田松山城の出城として築城された
お城という事ですが、それ以外の情報がほとんど無いお城です。
現地は茶臼山公園という公園になっていますが、ここが城跡であったという事は
入り口のところにある碑でのみ分かります。

現地は綺麗な公園で、瀬戸内の海を眺める事が出来るので、家族連れなどにも良い
のかもしれません。道路は狭いので注意が必要です。

<富田茶臼山城址>
茶臼山城址2.jpg

茶臼山城址3.jpg

茶臼山城址4.jpg

<生田玄利の墓>
茶臼山城址 生田玄利の墓.jpg

茶臼山城址 生田玄利の墓2.jpg

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂越浦城址    (兵庫県赤穂市)

赤穂市にある坂越浦城址に行ってきました。

<坂越浦城址>
坂越浦城.jpg
住所:兵庫県赤穂市坂越
駐車場あり(無料)

<坂越浦城について>
坂越浦城4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
赤穂にある坂越浦城址に行ってきました。
戦国時代、龍野城主赤松氏の通い城として、坂越支配の拠点でした。
江戸時代には赤穂藩による航行する船の監視所として御番所が置かれた
そうです。
今はその痕跡はなにひとつ残ってません。ちょっとした公園になっていて、
ここからは秦河勝の墓がある生島などを眺める事が出来ます。

坂越浦城3.jpg

坂越浦城2.jpg
坂越浦城から見た生島。

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

宇喜多直家供養塔 / 岡山寺   (岡山県岡山市)

岡山寺にある宇喜多直家供養塔を参拝しました。

<岡山寺>
岡山寺.jpg
住所:岡山県岡山市北区磨屋町5-5
駐車場無し

岡山寺は奈良時代創建の古刹。
岡山城の拡張に伴い現在地に移転してきました。

<宇喜多直家供養塔>
岡山寺 宇喜多直家供養塔.jpg

岡山寺の一角に宇喜多直家の供養塔と言われる五輪の塔があります。
文字などは見る事が出来ないため、本当に直家の供養塔なのか見て
分かる事は残念ながらありません。

宇喜多直家は、謀略を駆使してのし上がった典型的な戦国大名として
名をはせた人物で、岡山城の築城主でもあります。

平成29年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/449677065.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする