2008年06月25日

丹鶴城     (和歌山県新宮市 観光名所)

和歌山県新宮市の丹鶴城(新宮城)に行ってきました。

<丹鶴城>
丹鶴城
住所:和歌山県新宮市新宮字丹鶴7688-2
駐車場あり(無料)
入場無料

丹鶴城は戦国時代、堀内氏が築いたもの。
堀内氏が関ヶ原の戦いで西軍についたため一時廃城となる。
1618年、場所を熊野川の沿岸に移して再築。
以後、御三家である紀伊徳川家の家老水野氏が城主となり、明治維新
を迎える。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
新宮市の丹鶴城に行ってきました。
三重県側から車で走ってくると、熊野川の反対側に丹鶴城を眺める
事が出来るので、目には入ってましたが行くのは今回が初めてです。

片側が熊野川で、守りには良いお城という感じです。

丹鶴城2.jpg

丹鶴城

小高い場所にあり、新宮市内を眺めることが出来る展望もおすすめ
です!

<丹鶴城からの風景>
丹鶴城からの風景

丹鶴城からの風景


与謝野鉄幹の歌碑がありました。
丹鶴城_与謝野
「高く立ち秋の熊野の海を見て誰ぞ涙すや城のゆふべに」

明治39年に与謝野鉄幹が訪れて詠んだものだそうです。
もの寂しい感じの詩です。

夕暮れではありませんでしたが、年末の寂しさをふと感じました。

<丹鶴城から熊野川を望む・クリックすると拡大します>
丹鶴城から熊野川を望む.jpg

平成19年冬旅
http://rover.seesaa.net/article/99968466.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

posted by 南行 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック