2008年08月02日

すったて@川勝   (埼玉県川島町 郷土料理)

埼玉県川島町の川勝というお店で郷土料理「すったて」を食して
きました。

<川勝>
すったて_川勝
住所:埼玉県川島町下狢642−1
電話:049−297−0850
営業:11時〜22時
駐車場あり

<すったてとは>
川島町の農家に受け継がれてきた料理が「すったて」。
すり鉢で胡麻と味噌と合わせ、更に採ってきたばかりの大葉、胡瓜、
茗荷などの夏野菜を合わせていっしょにすります。
最後に冷たい井戸水を入れ、良く混ぜて付け汁としてうどんを食べ
ます。「すりたて」が変化して「すったて」になったものです。

平成19年に農林水産省主催「農山漁村の郷土料理百選」に埼玉県
代表料理として入選。
「第2回埼玉B級ご当地グルメ決定戦」でも初出場で4位入賞。

すったてMAP
http://www.kawajima.or.jp/suttate/index.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
すったて食べ歩き4軒目、川勝です。

今回の注文は「すったて・なまず天付き」です。

<すったて・なまず天付き>
すったて_川勝
川勝の名物「なまず天」がついています。
なまずは白身で非常にさっぱりしています。川魚にありがちな
臭さも無いですし、個人的には好きな魚です。

すったての方は、汁の中にレモンも隠しで入っていてひとつの
アクセントになっています。特にクセもなくおいしい「すったて」
でした。

川勝のすったて

posted by 南行 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(1) |   埼玉県のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

農山漁村の郷土料理百選のこと
Excerpt: ブログから検索 冷汁は夏のキュウリ味噌汁ぶっかけ飯全国的には宮崎が有名(農山漁村の郷土料理百選)ですが、各地にも似た様な食習慣があるようです。 Photo_11 写真は冷汁。必ず胡瓜が入り、ごはんにぶ..
Weblog: WEBの情報缶!
Tracked: 2008-08-08 10:04