2008年08月23日

史跡・遊行柳  (栃木県那須町 観光名所)  

栃木県那須町にある遊行柳を見にいってきました。

<史跡 遊行柳>
史跡遊行柳

遊行柳
住所:栃木県那須郡那須町芦野2530
駐車場あり

遊行柳は、諸文献によると、朽木の柳、枯木の柳、清水流るるの柳
とも言う。伝説によると1471年、時宗19代尊皓上人が当地方
巡化の時、柳の精が老翁となって現れ上人から十念と念仏札を授け
られ成仏したという。
いわゆる草木国土等の非情物の成仏談の伝説地である。
後に謡曲に作られ、又種々の紀行文に現れ、松尾芭蕉、与謝蕪村等
も訪れたことはあまりにも有名である。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
栃木県那須町の遊行柳を見に行きました。
ここは僕が国道4号線の迂回路として使う国道294号線沿いに
あります。その割に、何度も通っていながらこの柳は全然気づいて
ませんでした。

今回地図を見てたら何か史跡がある事に気づき、立ち寄ってみました。
この柳は時宗の遊行上人の名前からついた柳で、古くから歌枕の地
としていろいろな人に詠まれてきたようです。

松尾芭蕉もこの遊行柳に来ているという事で、白河の関を目前に
したこの地で、古を思ったのかなとふと想像したりしました。
1本の柳ですが、古を思いながら見るとまた違う物ですね。

平成20年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/104997161.html

奥の細道の旅
http://rover.seesaa.net/article/26835383.html

遊行柳

posted by 南行 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック