2008年08月29日

尻屋崎    (青森県東通村 観光名所)

青森県東通村の尻屋崎に行ってきました。

<尻屋崎>
尻屋崎
住所:青森県下北郡東通村尻屋
駐車場あり(無料)

尻屋崎は下北半島の東北端。
「本州最涯地尻屋崎」の石碑が建ちます。

今回、久しぶりに尻屋崎に行きました。
最涯地と言うだけあって、本当に本州の端まで来たんだなと思う
場所です。
尻屋崎と言えば名物は放牧された馬「寒立馬」
以前来たときには居なかったんですよ。年中放牧されてるという
訳では無い様です。
今回は前回見ることが出来なかった「寒立馬」を見ることが目的
のひとつでした。

尻屋崎には夜立ち入ることが出来ません。
昼間に、尻屋崎へ向かうゲート(無料)をくぐり尻屋崎灯台に向かい
ます。
尻屋崎には明治9年に建てられた東北初の洋式灯台があります。

灯台に着くと、「お、いました」
寒立馬です。
寒立馬

寒立馬
20頭くらいかな〜、かなりの数の馬が尻屋崎灯台付近にたむろ
していました。

競馬などで見るサラブレッドと比べると、一回り小柄な様な気がし
ます。芝生の上でのほほんとする姿が長閑で良いです。

昨年宮崎の都井岬で野生の馬を見てきましたが、雰囲気的には似て
いるかなという感じです(尻屋崎は野生ではありません)

平成20年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/104997161.html



posted by 南行 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105651401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック