2005年12月25日

JR深谷駅   (埼玉県深谷市 駅舎)

埼玉県深谷市、JR高崎線深谷駅です。

<深谷駅>
JR深谷駅1.jpg
住所:埼玉県深谷市西島町3
駐車場なし(駅前にキンカ堂の駐車場30分100円があり)

<深谷駅について>
JR高崎線深谷駅は、平成8年建て替えられ、レンガ風の駅舎になりました。
レンガの町深谷のPRも兼ねた深谷駅はミニ東京駅の様な感じです。
関東の駅百選に選ばれています。

<ひとこと>
観光情報で駅舎を紹介っていうのも何ですが、深谷駅は特徴ある駅舎で一見の価値があり
ます。深谷は煉瓦の町。何で煉瓦かというと深谷市出身の偉大な実業家渋沢栄一にいきつき
ます。明治期の諸外国との不平等条約を撤廃するために明治政府は西洋化政策をとります。
鹿鳴館なんかが際たるものですね。西洋建築に欠かせないものが煉瓦。その煉瓦造りの
工場を渋沢栄一の出身地である深谷につくった事が始まりです。
渋沢栄一とは明治時代の実業家で、国立銀行条例に基づく第一銀行(現みずほ銀行)の設立に携わった人物。その他、東京ガス、王子製紙、帝国ホテルなど
いろいろな企業に関わった人物でもあります。
そんな事もあり、深谷は煉瓦造りの町として発展します。
現在の東京駅も深谷で造った煉瓦800万個を使って建造されています。

この駅舎はさぞかし建設費がかかったんだろうなとは思いますが、煉瓦の町の玄関
として、非常に良い駅舎だと思います。

<深谷駅 駅舎>
JR深谷駅3.jpg

JR深谷駅2.jpg

JR深谷駅4.jpg

<深谷駅前にある渋沢栄一像>
深谷駅前渋沢栄一像.jpg

(深谷駅 おすすめ度 ★★★)
posted by 南行 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11029880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

JR深谷駅
Excerpt: 煉瓦の町深谷の玄関口。\r\nミニ東京駅の趣です。
Weblog:
Tracked: 2005-12-25 19:00