2009年02月01日

円通寺   (岡山県倉敷市 観光名所)

岡山県倉敷市の円通寺に行ってきました。

<円通寺>
円通寺 本堂
所在地 岡山県倉敷市玉島柏島451
電話番号 086-522-2444

元禄十一年四月、徳翁良高和尚円通庵を建立。
二世雄禅良英和尚の代に円通寺と改む。
後西天皇の皇女宝鏡寺門跡紫景愛尼公の筆になる「円通寺」の寺号
をたまわり、現在も本殿正面入り口に掲げられている。
以後、高僧が相継ぎ現在にいたっている。

また若き日の良寛が修行した寺としても知られています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
倉敷市玉島の町並みを散策し、そこからちょっと坂道を上り円通寺に
たどり着きました。
ここは若き日の良寛が修行したお寺だそうで、良寛が寝泊まりした
建物も残っています。

<良寛堂>
円通寺 良寛堂

良寛は、江戸時代の僧、詩人、書家として名高い人物。

良寛について(Wikipedia)

以前、良寛ゆかりの新潟出雲崎を散策した事があります。
岡山にも良寛ゆかりの地があることは今回初めて知りました。

<若き日の良寛像>
玉島の良寛

修行の地であった事を思わせる庭園。石がゴロゴロとしていて、
普通の庭園とは一風違った感じです。

円通寺 庭園

円通寺 庭園

庭園の片隅に種田山頭火の歌碑が。
円通寺 種田山頭火の歌碑.jpg
「岩のよろしさも良寛さまのおもいで」

種田山頭火もこの円通寺を訪れ、良寛について詠んでいるのです。

<円通寺からの風景>
円通寺 玉島の風景
円通寺は高台にあるため景色も良好。玉島の町並みを眺める事が
出来ます。行ったとき、ちょうど菜の花も咲いていました。

平成20年冬旅
http://rover.seesaa.net/article/112075386.html



posted by 南行 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック