2009年04月19日

合戦場のしだれ桜   (福島県二本松市)

福島県二本松市の合戦場のしだれ桜を見に行ってきました。

<合戦場のしだれ桜>
合戦場の枝垂れ桜.jpg
住所:福島県二本松市東新殿字大林145
駐車場あり(無料)

約2メートルの間隔で南北に二本たっており、地元で
「合戦場のしだれ桜」と呼ばれ、一本のように見えるのが特徴的で
ある。元は、三浦宅の氏神である稲荷神社の参道左右に各1本ずつ
植えられたものであるが、現在の参道は旧参道の南北約4メートル
に移設されている。
南側のものは根本周囲3.75m、目通り幹囲3.08m、
樹高17.2m。
北側のものは、根本周囲3.3m、目通り幹囲2.62m、
樹高17.2m。
いずれも枝先が毎年30センチほど伸びており、樹勢は極めて旺盛
である。
推定樹齢は約150年と若いが、満開時の樹形は見事である。
(二本松市指定天然記念物)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
二本松市の天然記念物「合戦場のしだれ桜」を見に行ってきました。
名前が気になって、行ってみようという気になりました。
「合戦場」、ここは古戦場なんでしょうか。その辺の解説は何も
無いため、詳しくは分かりません。
でも多分そうなんでしょうね。

現地近くに行くと、標識にも「合戦場のしだれ桜」の文字。
迷うことなく現地に到着しました。
駐車場からあふれんばかりの車。かなりの観光客数です。

さて、桜は平成21年4月18日現在満開!
遠くからでも分かる堂々たる桜の木です。

<合戦場のしだれ桜・平成21年4月18日撮影>
合戦場の枝垂れ桜1.jpg

合戦場の枝垂れ桜2.jpg

合戦場の枝垂れ桜3.jpg

これは合戦場のしだれ桜の近くにあった普通の桜の木。こちらも綺麗
だったので1枚。
合戦場の枝垂れ桜4.jpg

<桜の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

合戦場のしだれ桜

posted by 南行 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117764995
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック