2009年07月23日

石薬師寺    (三重県鈴鹿市)

三重県鈴鹿市の石薬師寺に行ってきました。

<石薬師寺>
石薬師.jpg
住所:三重県鈴鹿市石薬師町1
駐車場あり(無料)
境内自由

寺名は本尊石薬師如来をまつることによる。
戦国の戦火のあと、神戸城主一柳監物により、1629年再建され
た。建物の規模は桁行き三間、梁間四間、寄せ棟造り。
本瓦葺きで一間の向拝がつく。市内最古の寺院建築。

石薬師1.jpg

石仏は花崗岩で190センチの高さ。
弘法大師が地面生え抜きの石にきざんだというもの。
普段は秘仏で、12月20日のすす払いで洗い清められる。

石薬師2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
石薬師寺にも約10年振りにいってきました。
東海道石薬師宿の名前の由来にもなったお寺です。国道1号線沿い
にあり、年に何度も前は通りますが立ち寄ったのは実に10年ぶり
となりました。

ここはよく覚えていました。境内には浮世絵の石薬師宿の絵がある
ところなどよく覚えていました。
国道沿いにありますが、緑も多く寺の境内は静寂すら感じます。
名前の由来になった石薬師は見ることが出来ませんが、お寺だけ
でも立ち寄る価値があるかと思います。

平成21年海の日の旅
http://rover.seesaa.net/article/123900335.html

石薬師寺
posted by 南行 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック