2010年03月06日

田中義一像   (山口県萩市)

山口県萩市にある田中義一の銅像です。

<田中義一像>
田中義一像.jpg
住所:山口県萩市堀内(萩博物館脇の公園)

田中義一は1863年萩市生まれ。
毛利公の籠持ち田中家の三男として出生。
13歳の時に新堀小学校の授業生に登用され、萩の乱にも参加したが、
のち陸大に進学した。
大正7年以降陸軍大臣、次いで大将に進み、再び陸軍大臣となる。
大正14年政友会総裁に就任、昭和2年内閣総理大臣となり、外務大臣
も兼任した。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
田中義一は昭和恐慌で総辞職した若槻礼次郎内閣の後を受けて首相
になった人物です。長州の下級武士の子から、首相・陸軍大将まで
上り詰めたサクセスストーリーではありますが、張作霖爆殺事件の
後、昭和天皇から叱責され総辞職。

萩を散歩していたら、誰かの銅像が立ってるな〜と思い寄ってみたら
田中義一でした。萩の出身だったんですね〜、このとき初めて知り
ました。

銅像めぐり
http://rover.seesaa.net/article/142026310.html


posted by 南行 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142934092
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック