2010年03月29日

金王八幡宮    (東京都渋谷区)

東京都渋谷区にある金王八幡宮に行ってきました。

<金王八幡宮>
金王八幡宮.jpg
住所:東京都渋谷区渋谷3-5-12
駐車場なし
境内自由

<現地の解説>
金王八幡宮は1092年、渋谷氏の祖、河崎基家によって鎮祭され、
基家の子重家が鎌倉街道沿いの要所であるこの地に館を構えて居城
として以来、渋谷氏の氏神として尊崇されました。
渋谷重家には嫡子が無く当神社に祈願したところ、大神の御神徳
により渋谷金王丸常光のちの土佐坊昌俊を授かりました。
金王丸の活躍は平治物語、吾妻鏡などに見られるとおりであります。
当神社は当初「渋谷八幡宮」といっていたものを金王丸の名声に
因み「金王八幡宮」と称するようになりました。
また境内の金王桜は。源頼朝が金王丸を偲び植えたもので、一重と
八重が混じって咲く珍しい桜で、江戸三名桜に数えられました。
江戸時代には徳川家光の教育係・青山忠俊と乳母の春日局が家光の
三大将軍就任を当神社に祈願し、その願いが成就したのは大神の神
慮によることと、現在の社殿・神門を寄進しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
渋谷駅から歩いて数分の所にある金王八幡宮に行ってきました。
目当ては桜。
頼朝にゆかりのある「金王桜」を見に行きました。
神社のゆかりは知らなかったのですが、上のような話で、源義朝・頼朝
に仕えた金王丸に由来するものでした。
また、現在の本殿や門は春日局・青山忠俊の寄進という事で、そち
らもすごいなと思いました。

金王八幡宮 本殿.jpg

絵馬を見ていたらこんな特注版絵馬も(笑)
金王八幡宮 絵馬.jpg

肝心の金王桜(渋谷区指定天然記念物)は満開でした(^-^)
写真は続きをご覧ください。

<桜の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html


<金王桜・平成22年3月27日撮影>
金王桜 石碑.jpg

金王桜.jpg

金王桜2.jpg

金王桜3.jpg
花は白っぽい色でした。

クリックすると拡大します。
金王桜 大.jpg


posted by 南行 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック