2010年04月10日

桜森ヒガンザクラ  (群馬県渋川市)

群馬県渋川市の桜森ヒガンザクラ(群馬県指定天然記念物)を見てきました。

<桜森ヒガンザクラ>
桜森のヒガンザクラ1.jpg
住所:群馬県渋川市赤城町津久田上の森
駐車場あり(無料)

目通り4.8メートル、樹高12メートル、樹齢約400年と推定
される。
その昔ここは桜の名所として村民に親しまれ、「桜の森」と呼ばれ
ていた。この老樹は、その名残とみられる。学名はベニタチヒガン
ザクラと言い、花は早春に咲きだし、色は濃紅で、枝が枝垂れない
で直立する名木として珍重されている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
渋川市(旧赤城町)の桜森ヒガンザクラ(群馬県指定天然記念物)を
見てきました。
案内標識とか無いため、発見に苦労しました。現地には上のような
解説。ここは昔は桜の森だったんですね。今はこの古木を残すのみ。
色は紅色が濃く、ソメイヨシノとはひと味違います。
残念なのは、電柱や電線が邪魔なこと。どうしても写真に入っちゃう
んですよね。何とかならんものかと。
平成22年4月10日現在満開でした!

<桜森ヒガンザクラ・平成22年4月10日撮影>
桜森のヒガンザクラ2.jpg

桜森のヒガンザクラ3.jpg

<桜のある風景>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html


posted by 南行 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146173567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック