2006年03月13日

高麗神社と高麗家住宅 (埼玉県日高市 神社 梅、桜の名所)

埼玉県日高市、高麗神社と高麗家住宅です。

<高麗神社>
高麗神ミ1.jpg
住所:埼玉県日高市新堀833
JR高麗川駅徒歩25分
駐車場あり(無料)
拝観自由

<由緒>
高麗王若光(じゃっこう)が創立し、その死後住民がその遺徳をしのん
で高麗大明神として合祀して郡内の総鎮守となった。
宮司は若光の子孫が代々つとめる。
出世開運の御利益がある

高麗神社の裏にある、高麗家住宅(国指定重要文化財)には梅や桜など
が咲き、春のこの時期が一番の時期になります。

続きをご覧ください。
<ひとこと>
高麗神社はこの近隣では有名な神社で、この辺で走っている車などに
交通安全のステッカーなどをよく見かけます。
ここは、高句麗からの渡来人と言われる高麗王若光のゆかりの地。
若光の一族が領した土地なので「高麗」という名前が残っています。

春は桜や梅が綺麗な場所です。

<高麗家住宅について>
高麗家は代々高麗神社の神職を勤めてきた旧家である。
この住宅は江戸時代初期の重要民家として昭和46年に重要文化財に指定
された。
建築年代は慶長年間(1596〜1614)との伝承があるのみで明確な
資料は欠くが構造手法から17世紀中頃まで遡り得ると思われる。
建物は山を背にして東面して建てられその規模は間口14.29メートル、
奥行き9.529メートル、総面積136.188平米。

【高麗家住宅と梅・平成17年4月3日撮影】
高麗神ミ梅1.jpg

高麗神ミ梅1.jpg

高麗神ミ梅3.jpg

【高麗家住宅と桜】
高麗神ミ桜1.jpg

高麗神ミ桜2.jpg

高麗神ミ桜3.jpg
下の2枚は平成13年4月1日撮影

ここはうまくいくと梅と桜が同時に楽しめるスポットです。
是非行ってみてはいかがでしょう。

<梅の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/13842621.html

<桜の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

高麗神社(梅、桜の名所)

<平成20年3月29日撮影>
高麗神社のしだれ

高麗神社のエドヒガン
posted by 南行 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14772769
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック