2010年07月30日

旧下ヨイチ運上家  (北海道余市町)

北海道余市町の旧下ヨイチ運上家に行ってきました。

<旧ヨイチ運上家>
旧下ヨイチ運上家.jpg
住所:北海道余市郡余市町入舟町10
料金:300円
公開 : 9:00〜16:30

旧下ヨイチ運上家は、場所請負人竹屋林長左衛門が1853年に改築した当時の古図面をもとに復元されました。
建築面積540平米。
まわりには住宅や蔵がならび。、稲荷神社も安置されていました。
この運上家を拠点に聖人は場所内に番人のいる番屋を置き、
出稼ぎ漁者らの監視をし、自らの場所経営を行いました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
旧下ヨイチ運上家に行ってきました。
「運上家」とは和人とアイヌ人との交易の場で、今残るのはこの
旧下ヨイチ運上家だけで、松前藩の遺構として大変重要なものだ
そうです(国指定重要文化財)
他の用途に供されていた物を、当時の図面をもとに昭和54年に
復元し展示しています。

旧下ヨイチ運上家2.jpg

旧下ヨイチ運上家3.jpg

1806年には、遠山の金さんとして知られる遠山景元の父、
遠山景晋(目付)が視察でここを訪れているそうです。

旧下ヨイチ運上家4.jpg
北海道では珍しい重要文化財指定の木造建造物です。


posted by 南行 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック