2010年08月18日

霊山護国神社   (京都市東山区)

京都市東山区にある霊山護国神社に行ってきました。

<霊山護国神社>
霊山護国神社2.jpg
住所:京都市東山区清閑寺霊山町1
境内自由
霊山墳墓入場(300円)

霊山護国神社は明治天皇が明治元年に維新を目前に倒れた志士たちを祀る
様、詔を発した事により建立された神社です。
その詔に長州・土佐・福井・鳥取・肥後などの各藩が東山に祠宇を建立
しました。
祀られているのは各藩・公家等の維新に尽くした英霊です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
5年ぶりくらいで霊山護国神社に行ってきました。なにぶん大河ドラマ
の影響もあり坂本龍馬の墓でも久しぶりに行ってみようかと思った次第
です。
神社は自由に見ることが出来るんですが、霊山墳墓というお墓は有料。
お墓参拝にお金がかかるってのも珍しいです。
しかも入場する時に、電車の自動改札みたいなのを通って行くのも不思議
な感じがします(これは写真を撮ってなかった・・・)

さて、5年前に来たときはほとんど人がいなかったんですが、今回は
何でこんなに人がいるのってくらい観光客が来てました。
さすがは大河ドラマ効果。

こちらが坂本龍馬と中岡慎太郎の墓です。
霊山護国神社 坂本龍馬・中岡慎太郎の墓.jpg

その脇には小さいながら銅像もあります。
霊山護国神社 坂本龍馬・中岡慎太郎の像.jpg

大政奉還後、新しい世の中を見ることなくこの世を去った坂本龍馬。
生きていれば明治の世で活躍したでしょうね・・・。

他のお墓は続きをご覧ください。

霊山にはいろいろなお墓があります。以下どうぞ。

<木戸孝允(桂小五郎)の墓>
霊山護国神社 木戸孝允の墓.jpg

<久坂玄瑞の墓・長州藩>
霊山護国神社 久坂玄瑞の墓.jpg

<高杉晋作の墓・長州藩>
霊山護国神社 高杉晋作の墓.jpg

<横井小楠の墓・肥後藩>
霊山護国神社 横井小楠の墓.jpg

<吉村寅太郎の墓・土佐脱藩>
霊山護国神社 吉村寅太郎の墓.jpg

<宮部鼎蔵の墓・肥後藩>
霊山宮部墓.jpg

<古高俊太郎の墓>
霊山護国神社 古高俊太郎の墓.jpg

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

平成22年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/159668694.html


posted by 南行 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159864312
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック