2010年08月25日

武市半平太寓居   (京都市中京区)

京都市中京区にある武市半平太(瑞山)寓居に行ってきました。

<武市半平太寓居>
武市半平太寓居.jpg
住所:京都市中京区木屋町通三条上る東側
駐車場なし

武市瑞山(1829〜65)は土佐藩の郷士で尊皇攘夷派の志士。土佐勤王党を結成し尊皇攘夷活動を行い
ました。1862年に藩主と共に京都に上洛しこの地に居住しました。
現在は金茶寮という料亭があります。

武市半平太寓居2.jpg

後でこの店について調べたんですが、武市半平太寓居の一部がこの料亭に残っているそうです。
中には入りませんでしたので、外から寓居跡の石碑など写真にとってきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

平成22年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/159668694.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html


posted by 南行 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160571561
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック