2006年04月16日

ふさ松のウナ丼 (埼玉県川越市・川越名物のウナギ)

埼玉県川越市、「ふさ松」でうな丼を食してきました。

<割烹ふさ松>
ふさ松(川越のウナギ).jpg
住所:埼玉県川越市霞ヶ関北6−1−1
電話:049−233−2395
東武東上線霞ヶ関駅徒歩7〜8分

私の地元川越はウナギが名物。
ウナギが川越名物になったゆかりは定かではない様ですが、内陸部で川魚
がよく食べられた川越で、庶民もウナギを食べる文化が江戸時代からつづ
いている様です。
川越にはウナギ専門店がいろいろあり、明治期から続く老舗もあります。
今日は地元の中でも本当に地元、うちの最寄り駅から徒歩圏にある
「割烹ふさ松」さんにおじゃましました。
注文はランチのうな丼(900円)です。
【ふさ松のうな丼】
ふさ松のうな丼.jpg

店の説明によると、ウナギは輸入ものではなく国産、タレは35年間
継ぎ足し使用、だし汁は北海道より直送の日高昆布使用とのこと。

うな丼は調理に時間がかかる様で、かなり時間がかかりましたが、味は
上々。久しぶりのうな丼を堪能しました。
この店は、名古屋名物の「ひつまぶし」(1480円・1890円)もオリジナルでアレンジしてだしている様で、そちらもひかれました。
今度はひつまぶしで再チャレンジかな。

割烹ふさ松(川越名物ウナギ)
posted by 南行 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(1) |   埼玉県のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

冷蔵庫おそうじ丼!
Excerpt: 料理レシピ!簡単おきらく日記今日の簡単レシピは 「冷蔵庫おそうじ丼!」です。
Weblog: http://kaoru-nikki.seesaa.net/article/17472964.html
Tracked: 2006-05-08 06:58