2006年04月23日

沼田城   (群馬県沼田市 城跡 桜の名所)

群馬県沼田市、桜の名所沼田城に行ってきました。

<沼田城>
沼田城址.jpg
住所:群馬県沼田市西倉内町594
JR沼田駅からバス約5分「沼田局前」下車徒歩約5分
駐車場あり(無料)

<沼田城について>
1532年に沼田顕泰が約三年の歳月をかけて築城した。
当時蔵内城と称し、沼田市街の発祥のかなめです。
築城して48年後の1580年。武田家の武将真田昌幸が入城し、
城の規模を広げた。1590年、昌幸の子信幸が沼田2万7千石の
領主となり、慶長年間に五層の天守閣を建造した。
1681年に真田5代伊賀守が幕府に領地を没収され、翌年沼田
城は幕府の命により破壊された。
ときを経て、当時の沼田城跡地が沼田公園として憩いの場となっている。

<ひとこと>
真田家ゆかりの沼田城。行くのは今回が二回目ですが、桜のシーズンに
来るのははじめて。桜が有名だという話を聞いていたので楽しみにして
出かけました。
行ってみると、確かに桜はすごい!
公園一帯が桜でうまっています。あと、ここの良いところは、桜に加え
チューリップが見れる事。チューリップと桜のコントラストはまた良い
ものですね。
あと、重要文化財の生方家住宅や土岐邸洋館などの建造物も見る価値
ありです。
動物も飼育されており、熊がいるのには驚きました。

<桜の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

[ここに地図が表示されます]


続きをごらんください


【旧生方家住宅・国指定重要文化財】
生方家住宅.jpg
生方家は沼田藩の薬御用達の商人だったそうです。
この住宅は建築様式から17世紀後半の建造物と推定されます。
市内にあったのもを現地に移築保存されたものです。

【土岐邸洋館・国指定有形文化財】
土岐家洋館.jpg
沼田藩最後の藩主土岐家の章子爵が大正13年に渋谷に建築した洋館。
平成2年に沼田に移築保存されている。

生方家と土岐邸あわせて入場料は200円です。

【沼田城の桜・平成18年4月22日撮影】
沼田城桜1.jpg

沼田城桜2.jpg

沼田城桜3.jpg

沼田城桜4.jpg

桜とチューリップのコントラストが良いです。

◆平成28年10月23日再訪しました。

沼田城 真田信之像.jpg
最近作られた真田信之、真田小松姫の石像です。

沼田城6.jpg

沼田城.jpg

沼田城4.jpg

沼田城5.jpg

<平八石>
沼田城 平八石.jpg

沼田城 平八石2.jpg

<沼田城からの風景>
沼田城2.jpg
三峰山方面です。

沼田城3.jpg
沼田城から名胡桃城方面を眺めます。

posted by 南行 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16956788
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

旅行関連新着ブログ紹介
Excerpt: TB失礼します。当ブログで旅行関連おすすめ新着ブログとして紹介させて頂きました。
Weblog: 高級旅館・高級ホテル宿泊予約
Tracked: 2006-04-24 06:00

形成外科病院
Excerpt: 形成外科情報
Weblog: 形成外科
Tracked: 2006-08-28 15:56