2006年04月24日

久保桜   (山形県長井市 天然記念物 桜の名木)

山形県長井市の天然記念物、伊佐沢の久保桜です。

<久保桜>
久保桜.jpg
住所:山形県長井市上伊佐沢字峰屋敷
駐車場あり(無料)

<久保桜について>
エドヒガンの巨木で目通り9メートル。天保年間には枝が4反歩に広がり
「四反桜」の名で親しまれていた。
久保桜には坂上田村麻呂が当地に立ち寄ったさい、地元の娘お玉と思慕の
仲になったが、田村麻呂の帰国後お玉が亡くなったため、桜を贈って植え
させたのが久保桜であるといい、また戦国時代当地に住む伊達の家臣、
桑島将監が、妻お玉と子を亡くし、その供養のために植えたのがこの桜
であるとも言う。
現在桜の幹は空洞化しており、樹齢の特定は難しいが、推定樹齢1200年
と言われている。国指定天然記念物。

<ひとこと>
昨年のみどりの日に山形県長井市の天然記念物久保桜を見に行ってきました。山形の置賜地区は桜の名所で、特にこの久保桜は天然記念物という
事で有名です。
現地はたくさんの人が桜を見に来ていましたが、臨時駐車場(無料)も
完備され、駐車場にもすぐに入る事が出来ました。
昨年の4月29日現在、桜は見事に満開。今年もこの週末あたりが良い時期
なのではないかと思います。
幹の中が空洞になって弱っている様ですが、添え木に支えられながらも
綺麗な花を咲かせています。
久保桜に加え、白鷹町の桜めぐりなどおすすめです。

<桜の名所まとめのページはこちら>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

伊佐沢の久保桜(天然記念物)

続きをごらんください

【久保桜・平成17年4月29日撮影】
久保桜1.jpg

久保桜2.jpg

置賜は1本1本がすごい桜が多いですね。
posted by 南行 at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 山形県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前略
 
久保桜のすばらしさが、雅に、
絵の様です。
 わたしの、近くにも、
日本三大(古大)桜の、
 一つである、「三春の滝桜」
があります。
推定樹齢一千年、と云うことです。
 
いずれも、甲・乙つけがたい。

強く、美しい桜・植物。
  とか、自然の強さ、
に敬意を示す、と共に
  自然の荘厳さ、
をかんじます。
Posted by 千坂 竹夫 at 2006年04月25日 23:12
上に同じ
Posted by 千坂竹夫 at 2006年04月25日 23:25
千坂さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
滝桜の近くにお住まいなんですね。
滝桜も見に行った事がありますが、滝桜の
咲いている姿は見事のひとことですね。
この久保桜は滝桜とは品種が違うので
比べるのもなんですが、樹齢1000年
超という事で、歴史の重さを感じます。
これからも綺麗な花を咲かせてほしいものです。
Posted by けんけんけん at 2006年04月26日 22:44
こんばんは。
これはすごい、見事ですね。
群生(っていうのかしら?)している桜の木々の賑やかさもいいですが、こういう、一本立ちしている大女優のような大樹にはとても惹かれてしまいます。
いいところを教えてもらいました。でも、ちょっと遠いですね :-)
Posted by hiroaki at 2006年04月27日 05:07
hiroakiさん、こんばんは。
お久しぶりです。
久保桜は見事な桜でした。

hiroakiさんの行動力ならば山形くらい
一気ではないですか(^^)
GWあたりは見頃かと思います。
Posted by けんけんけん at 2006年04月28日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17005818
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック