2006年05月13日

瀬見温泉松葉館 (山形県最上町 瀬見温泉の宿)

今回の旅の1泊目の宿、山形県最上町の瀬見温泉にある松葉館です。

<瀬見温泉・松葉館>
瀬見温泉の宿・松葉館.jpg
住所:山形県最上町大字大堀995
電話:0233−42−2321
料金:8000円〜10000円(暖房代等別途かかります)
駐車場:あり

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
平成18年GWの旅、1泊目は弁慶義経主従ゆかりの地でもある
山形県瀬見温泉の松葉館さんにおじゃましました。
義経主従は兄頼朝に追われ、奥州藤原氏のもとに逃れる途中、最上川
をさかのぼり平泉へ向かいます。
ここ瀬見温泉は、最上川支流の小国川沿いに開けた温泉街です。
瀬見温泉は宿。ホテルが十数軒ほどの温泉街で、昔ながらの温泉街
という様な雰囲気が良いところです。
ここは今まで通りすぎるだけで立ち寄った事が無かったので行ってみま
した。あまり豪勢なホテルとかは性に合わないので、松葉館さんという
小さな旅館を予約。料金は1万円でお願いしました。

【松葉館の夕食】
瀬見温泉の宿・松葉館夕食.jpg
遅く着いたんですが、快く迎えていただき夕食。
量も多く、満腹。満足しました。疲れたあとの夕食&ビールはうまい!

瀬見温泉松葉館

続きをご覧ください
疲れていたせいもあり、夕食食べて布団に横になったらそのまま寝て
しまいました。(温泉も入らずです)

温泉は朝風呂に(いつものパターンなのですが)
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩温泉
無色透明ですが、蛇口には温泉の成分がこびりついていて、温泉
の成分の強さを印象づけられます。
お湯も熱くなく、長湯できそうな感じでした。

この松葉館さんは小国川沿いにあるので、部屋からは川の流れを見る
事が出来景色は良好です。
【部屋からの景色】
瀬見温泉の宿・松葉館窓から.jpg

結局、ビール飲んだり暖房代等混みで一人12000円強となって
しまいましたが、充分満足出来ました。

【温泉街】
瀬見温泉街.jpg

【弁慶の投げ松】
弁慶の投げ松.jpg

【義経・弁慶硯石】
義経弁慶の硯石.jpg
posted by 南行 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(2) | 宿・ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

旅行関連新着ブログ紹介
Excerpt: TB失礼します。当ブログで旅行関連おすすめ新着ブログとして紹介させて頂きました。
Weblog: 高級旅館・高級ホテル宿泊予約
Tracked: 2006-05-14 00:00

自宅で温泉!ゲルマニウム、トルマリンが入ったゲルマ鉱石湯!
Excerpt: ゲルマニウムをはじめ、数々の温泉アイテムをご紹介しております。手軽に温泉気分を味わいたい方はもういませんか?
Weblog: ゲルマニウム温浴で温泉気分に浸らない?
Tracked: 2006-05-18 19:51