2011年01月29日

信楽寺/お龍の墓   (神奈川県横須賀市)

神奈川県横須賀市にある信楽寺に行ってきました。

<信楽寺>
信楽寺.jpg
住所:神奈川県横須賀市大津町3-73
駐車場なし

開山は1504年と言われ、本尊は運慶作と伝える阿弥陀如来
です。地蔵菩薩を祀り、三浦地蔵尊第27番目の札所になっています。
聖観音は行基の作で新編相模国風土記によれば熊谷直実の守護仏で
あったと伝えています。
直実が熊谷寺から近江国大津の信楽寺に移すものを信者が間違えて
この信楽寺に納めたと言われています。
墓地には幕末の志士・坂本龍馬の妻龍子の墓があります。
龍子は龍馬の死後、再婚し西村ツルの名で横須賀米が浜通に住んで
いました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
横須賀の信楽寺(しんぎょうじ)に行ってきました。
昨年の大河ドラマ『龍馬伝』の熱も少し冷めたかなというあたりで
龍馬の妻、お龍さんの墓に行ってきました。

京急大津の街はお龍さんの街という事で、旗がたなびいていました。
お龍さんの街.jpg

信楽寺は京急大津駅から近いんですが、道が狭く車で行くのは結構しんど
かったです。またお寺には駐車場が無いため、車を停める場所探しにも
苦戦しました。
お寺は自由に拝観できます。寺の中にはお龍さん没後100年を記念して、
平成18年に完成した龍馬とお龍の木像がありました。
龍馬・お龍の木像.jpg

本堂脇にある墓地にお龍さんの墓があります。
お龍の墓(坂本龍馬室).jpg
『贈正四位阪本龍馬之妻龍子之墓』と墓石に刻まれています。
坂の字は『阪』で表記されています。
酒好きだったという事か、お酒もたくさんお供えされてました。
大河ドラマの熱が冷めて、落ち着いたところでゆるりと参拝出来ました。

平成22年〜23・年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/178174721.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html


posted by 南行 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183072804
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック