2006年08月16日

三大神社   (滋賀県草津市 観光名所)

矢橋帰帆公園の次は三大神社に行きました。

<三大神社>
三大神社
住所:滋賀県草津市志那町
駐車場(多分なし・適当に停めることは可)
境内自由

<三大神社について>
三大神社は665年、天智天皇の時代に中臣金によって創建されたと伝え
られる神社。
神社前の石灯籠は高さ2.3メートル、花崗岩で出来ており六角形に作られ
た珍しいものである。
正応四年三月(1291年)との刻があり制作年と思われる(石灯籠は国指定重要文化財)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三大神社は走っている最中に標識があったので立ち寄りました。
神社では近所の方かと思いますが、草むしりが行われていて、その中を
参拝しました。
神社の見所は2点。樹齢400年、滋賀県指定天然記念物のフジの木。
そして鎌倉時代に作られた石灯籠(国指定重要文化財)です。
石灯籠は囲いで守られ神社の囲いの中にあります。

藤の咲いている時期に行ければベストだったんですが。

平成18年海の日ツアー
http://rover.seesaa.net/article/20926131.html

三大神社

【三大神社】
三大神社

天然記念物の藤
滋賀県指定天然記念物 樹齢400年の藤

国指定重要文化財の石灯籠
国指定重要文化財の石灯籠(鎌倉時代)
posted by 南行 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック