2006年08月16日

芦浦観音寺   (滋賀県草津市 国指定重要文化財 観光名所)

草津市のはずれにある芦浦観音寺に向かいました。

<芦浦観音寺>
asiurakannonzi.jpg
住所:滋賀県草津市芦浦町445
駐車場あり
拝観料:400円
(注)要予約 電話077−568−0548

<由緒>
芦浦観音寺は聖徳太子の開基と伝えられる古刹。
衰微したが1408年に僧歓雅が中興せるものという。
室町・桃山・江戸時代に船奉行として湖上船管理にあたり権勢を誇った
ふぁけに寺観も城郭様相という寺院である。
境内には室町時代の建築阿弥陀堂、江戸時代の書院の代表作観音寺書院
がありともに国指定重要文化財に指定されている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
草津での最後の観光地は芦浦観音寺。
国指定重要文化財の阿弥陀堂があるというので行ってみました。

ここで皆さんに注意。ここは拝観に予約が必要です。
僕は予約などしていないので、見ることが出来ませんでした。
由緒のところにも書きましたが、城郭の様な様式。
僕は城の前で城壁を超えられず、佇んだだけで撤収とあいなりました。

普通に公開してくれると良いんですが・・・。

平成18年海の日ツアー
http://rover.seesaa.net/article/20926131.html

芦浦観音寺(国指定重要文化財)
posted by 南行 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 滋賀県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

旅行関連新着ブログ紹介
Excerpt: TB失礼します。当ブログで旅行関連おすすめ新着ブログとして紹介させて頂きました。
Weblog: 高級旅館・高級ホテル宿泊予約
Tracked: 2006-08-17 06:00