2006年08月20日

昼神温泉と朝市  (長野県阿智村)

平成18年海の日ツアーは滋賀県甲賀市の三筋の滝を最後に帰り路へ。
一気に長野県の阿智村の昼神温泉まで走ってきました。
この日は昼神温泉の「ひるがみの森」というところで宿泊。

<ひるがみの森>
昼神温泉 ひるがみの森
住所:長野県下伊那郡阿智村智里567-10
TEL(0265)43-4321
FAX(0265)43-2371

ここは普通に宿泊も出来るのですが、安く行きたい貧乏旅の僕は健康ランド
式の仮眠宿泊(2500円)で泊まりました。
仮眠宿泊とは、健康ランドでよくありがちなリクライニングソファー(平に
なります)+毛布での宿泊です。
もちろん温泉宿ですので、天然温泉につかることが出来ます。
なんと言っても予約無しで、夜遅いチェックインが可能ってあたりが助か
ります。
最終チェックインは22時という事で、滋賀から相当急いで21時半に無事
到着しました。

昼神温泉 リフレッシュイン ひるがみの森
昼神温泉 リフレッシュイン ひるがみの森

仮眠室は空いていて、僕以外数人しかいませんでした。
いびきのうるさいオヤジが多いのがこういう宿泊場の難点ですが、快適に
眠れました。

朝は昼神温泉名物の朝市へ。昼神温泉は昭和48年に湧出した温泉なので
そんなに歴史がある温泉ではありませんが、いつの頃からか朝市も有名に
なりました。

昼神温泉朝市

昼神温泉朝市
朝市は毎日開催で
4月〜10月は6時〜8時、11月〜3月は6時半〜8時に開催されて
います。山形のあつみ温泉の朝市同様、朝市広場ってのがあって、そこで
地場の野菜やお土産などが販売されています。
屋根付きなので雨の日でも開催です。

平成18年海の日ツアー
http://rover.seesaa.net/article/20926131.html

昼神温泉(ひるがみの森)

posted by 南行 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 宿・ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

昼神温泉
Excerpt: 昼神温泉の由来:その昔、日本武尊(ヤマトタケル)がこの地を通りかかった折、山の神が白鹿に化けて立ちはだかりました
Weblog: 健康 Gメン
Tracked: 2006-09-01 14:22