2011年12月02日

柴又帝釈天     (東京都葛飾区)

東京都葛飾区、柴又帝釈天に行ってきました。

<柴又帝釈天>
柴又帝釈天.jpg
住所:東京都葛飾区柴又7-10-3
駐車場あり(有料)
境内自由(庭園は400円)

柴又帝釈天は日蓮宗のお寺で、正式には経栄山題経寺と言います。
創建は江戸時代で、1629年に法華経寺の禅那院日忠によるものです。
天明の飢饉の折り御利益があったという事から信仰を集めました。
二天門は1896年の建築、帝釈堂は1915年の建設です。

柴又帝釈天 本堂.jpg

映画『男はつらいよ』シリーズ、寅さんゆかりの寺として有名です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
久しぶりに柴又帝釈天に行ってきました。
柴又と言えば寅さんという事で有名になりました。
先日も門前街は平日にもかかわらず賑わっておりました。

柴又帝釈天門前街.jpg

何度か柴又帝釈天には行ってるんですが、今回初めて庭園に入りました。
帝釈天の裏に綺麗な庭園があるんですね、全然知りませんでした。

柴又帝釈天 庭園1.jpg

柴又帝釈天 庭園2.jpg

紅葉はワンポイントって感じですが、色づいて綺麗でした(^-^)

<柴又帝釈天の紅葉・平成23年11月30日撮影>
柴又帝釈天 庭園 紅葉1.jpg

柴又帝釈天 庭園 紅葉2.jpg

柴又帝釈天 庭園 紅葉3.jpg

柴又帝釈天 庭園 紅葉4.jpg

紅葉の名所巡り
http://rover.seesaa.net/article/22577081.html


posted by 南行 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック