2011年12月03日

戸定邸     (千葉県松戸市)

千葉県松戸市の戸定邸に行ってきました。

<戸定邸>
戸定邸.jpg
住所:千葉県松戸市松戸714-1
駐車場あり(無料)

<現地解説>
水戸藩最後の藩主であった徳川昭武は、明治17年に江戸川を望む
高台に戸定邸を建てました。戸定とはこの地お小字名です。
8棟の建物からなる屋敷は明治前期の大規模な上流住宅の姿を伝える
ものとして国の重要文化財に指定されています。
また芝生を用い、洋風を取り入れた庭園は千葉県指定の名勝です。
隣接する戸定歴史館は徳川昭武の資料を展示しています。
かつて徳川昭武が所有していた敷地のうち2.3ヘクタールは、戸定
が丘歴史公園として整備され桜・つつじ・紅葉・梅など四季折々の
花と緑を楽しむ事が出来ます。

戸定邸2.jpg

戸定邸3.jpg

戸定邸4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
松戸にある徳川昭武のお屋敷、戸定邸に行ってきました。
何年か前に一回行っており、今回で2回目の訪問です。
江戸川を望む高台にあり、金町方面の景色がよく見える立地です。
当時の建物が残り、中を見ることが出来ます。
大きな建物で、中は迷路みたいで迷うような感じでした。

建物を見たあと、戸定歴史館へ。
ここで水戸藩最後の藩主徳川昭武、そしてその兄にあたる15代
将軍徳川慶喜に関する資料を見てきました。

今回は紅葉も見ようと思って行ってきました。
紅葉はやや早いかなという感じでした。

<戸定邸の紅葉・平成23年11月30日撮影>
戸定邸 紅葉1.jpg

戸定邸 紅葉2.jpg

戸定邸 紅葉3.jpg

戸定邸 紅葉4.jpg

紅葉の名所巡り
http://rover.seesaa.net/article/22577081.html


posted by 南行 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック