2012年01月14日

寺田屋     (京都市伏見区)

京都市伏見区にある寺田屋に行ってきました。

<寺田屋>
寺田屋.jpg
住所:京都府京都市伏見区南浜町263
駐車場あり(無料)
入場:400円

京都伏見の寺田屋は大阪と京都間の通船「三十石船」の京都側の発着地
の一つ南浜に「寺田屋浜」という船着き場を持つ大きな船宿でした。
薩摩藩の定宿として使われ、有馬新七らが切られた寺田屋事件の舞台
でもあります。
坂本龍馬も薩摩藩の紹介で、ここ寺田屋に停まっていたそうです。

寺田屋 龍馬の間.jpg
こちらが龍馬の間と言われる「梅の間」です。
1866年に坂本龍馬は伏見奉行所の捕方にここで襲われ、命からがら
逃げるという事件が有名です。
その時のエピソードと言えば、お龍さんが、お風呂から裸で階段を
駆け上り、龍馬に奉行所の来襲を伝えたというもの。
そのお風呂も階段もそのままに残っています。

寺田屋 風呂.jpg

寺田屋 階段.jpg
こういうのを見ていると、時代に引き込まれるような感じがしますね。

<お登勢の部屋>
寺田屋 お登勢の間.jpg
こちらは寺田屋の女将として有名なお登勢さんの間です。

寺田屋は今でも泊まることが出来るそうです。
すごい事ですね(^-^)

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

平成23年末〜24年年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/244046668.html

posted by 南行 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。ユートラベルノートの上野と申します。
ブログ楽しく拝見させていただきました。

竜馬伝を見て、一度行ってみたいと思っていた寺田屋さん。現在も宿泊可能なんですね!!

ユートラベルノートは、いろいろなブログや現地の旅行情報を集めたサイトで、たくさんの方がクチコミを共有したり、意見を交換できる場所です。
今後ワールドトラベルノートとして、世界中の情報を集めていく予定です。
是非この貴重な情報が詰まったブログをユートラベルノートに登録していただき、情報を必要とされているたくさんの方に広めていただけませんか?
よろしければ是非一度ユートラベルノートに遊びに来てください!!
Posted by ユートラベルノート at 2012年02月06日 16:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246161585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック