2012年02月11日

安芸城    (高知県安芸市)

高知県安芸市にある安芸城に行ってきました。

<安芸城>
安芸城.jpg
住所:高知県安芸市土居953
駐車場(野良時計の駐車場に停めて行きました)

安芸城は鎌倉時代の延慶元年(1308年)安芸親氏によって
築かれたという。安芸氏は、この地方の有力な豪族の一人で、戦国時代
には土佐七雄の一人と言われた。
城は安芸平野のほぼ中央の小高い丘にあり、本丸からは平野が一望でき
る。東に安芸川、北に城ヶ淵、西に安芸川支流の矢の川、南に溝辺の
堀があって、これらを外堀とした天然の要塞であった。
また内堀を掘ったうえで土塁を築き城壁とし、南の大手門には枡形の
広場も見られる。
戦国時代の末、1569年、長宗我部元親に攻められ激戦の末落城。
安芸氏は滅びた。その後30年間長宗我部氏が支配したが、1601年
山内一豊の土佐入国とともに山内氏の重臣五藤氏が安芸を治める事とな
り、ここに居館を構えた。城は江戸時代初期にはすでに取り壊され
ていたようだが、五藤氏によって周辺が整備され、今に至っている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
安芸城に行ってきました。
戦国時代の長宗我部氏の戦いの話が有名なので、戦国期の城かと
思っていたんですが、鎌倉時代のお城って事で、ちとびっくりしま
した。
その後、山内氏の重臣五藤氏の居城となった様です。

今は綺麗に整備された城跡です。
城内には安芸市立令嗣民族資料館があり、五藤家伝来の品などが
展示されているようです。あいにく年末に行ったのでお休みで
入れませんでしたが・・・。

安芸城2.jpg

安芸城3.jpg

安芸城4.jpg

<五藤家屋敷>
五藤家安芸屋敷.jpg

<安芸城毒井戸>
安芸城 毒井戸.jpg
安芸氏と長宗我部氏の戦いのおり、内通者がこの井戸に毒を投げ込んだ
という事。
城内の兵は倒れる者が続出し、安芸城落城を早めたと言われている
そうです。

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

平成23年末〜24年年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/244046668.html


posted by 南行 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/251767338
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック