2012年06月16日

静の桜     (長野県大町市)

長野県大町市にある静の桜を見に行ってきました。

<静の桜>
大塩のイヌ桜.jpg
住所:長野県大町市美麻3342
駐車場スペースあり

<現地解説>
この樹は幹周り8メートル、枝下3メートルで四方に枝を伸ばし、
太さのわりに高さは20メートルに過ぎず、イヌザクラのもつ特徴
をよく表している。
地元ではかつて静御前がこの地を通ったときについてきた杖をここに
さしたものが根付いたとし「静の桜」と呼んでいる。
おそらく昔から霊木として大切にされてきたために、このような伝説を
生んだものであろう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
平成24年春の桜巡りの〆は長野県大町市にある大塩のイヌザクラ
(静の桜)です。
樹齢は800年超、長野県指定の天然記念物です。

以前から一度行ってみたいと思っていた桜。
6月3日に訪問しました。
イヌザクラという品種で、いわゆるソメイヨシノとかとは違います。
で、現地に到着。さて、花は咲いてるかな・・・・???

大塩のイヌ桜2.jpg
さっぱり分からず。咲いてるのか?
もしかしたらもう終わってしまったのか。

いやいや咲いてました。
大塩のイヌ桜3.jpg
分かりづらいんですが、この小さな白いのが花です。
これも桜なんですね。ある意味びっくり。
現地には、双眼鏡があると見やすいですと書いてあります。

ちょっと桜って感じがしなかったですが、樹齢800年の
古木に咲く花には力強さを感じました(^-^)

<桜のある風景>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html


posted by 南行 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275539413
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック