2007年02月04日

知恩院   (京都市東山区 国宝建造物 観光名所)

京都市東山区、浄土宗総本山の知恩院に行ってきました。

<知恩院>
知恩院
住所:京都府京都市東山区林下町400
駐車場あり(有料)
境内自由

<由緒>
知恩院は法然上人の吉水禅房に始まるお寺。
法然の没後、1234年の勢観坊源智が廟堂を復興、仏堂、・御影堂など
を建立して大谷寺と称した。応仁の乱の兵火で焼失するもその後復興。
1523年には百万遍知恩寺と本山争いが起きるが、正親町天皇の綸旨で
知恩院が本山と決定した。
織田信長、豊臣秀吉、そして徳川家康の援助もあり隆盛。
特に家康は知恩院を信奉し、香華の寺とさだめて大伽藍の建造をすすめた。
三門は、1621年の建築で日本最大の三門として国宝に指定されている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
浄土宗総本山知恩院に行ってきました。
知恩院に行くのは2回目だったんですが、ここで毎度驚かされるのは
なんと言っても三門。
京都には威風堂々たる三門が多いですが、知恩院の三門はその中でも
一二を争うの三門です。
知恩院の三門は、日本で一番大きな三門なのです。国宝に指定されていて
見るとその大きさに圧倒されます。
各宗派の総本山はどこも威厳がありますが、知恩院は三門で一歩リード
という感じです。
本堂(御影堂)は国指定重要文化財。こちらも大きな建造物。

紅葉は知恩院の裏、安養寺方面にかけて綺麗なモミジを見ることが出来ます。

滋賀・京都紅葉巡りツアー(平成18年秋旅)
http://rover.seesaa.net/article/28834314.html

紅葉の名所巡り
http://rover.seesaa.net/article/22577081.html

国宝建造物を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21220842.html

知恩院

<知恩院三門・国宝建造物>
知恩院三門
この大きさは写真では伝わらないかも。
是非一度見に行ってみてください。

<知恩院 経蔵>
知恩院 経蔵

<知恩院 多宝塔>
知恩院 多宝塔

<知恩院 紅葉・平成18年12月2日撮影>
知恩院の紅葉

知恩院の紅葉

知恩院の紅葉

posted by 南行 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32815111
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック