2007年03月17日

村上城跡   (栃木県市貝町 梅の名所)

栃木県市貝町にある村上城跡に行ってきました。

<村上城跡>
村上城跡
住所:栃木県市貝町大字市塙
駐車場あり(無料)
見学自由

<村上城について>
観音山(172.2m)に築かれた山城で、東西約200m、
南北約250mの規模である。
本丸は山頂にあって、東西約40m、南北約85mで不整な
三角形状をしている。
築城について古文書によれば、1187年平宗清の守る村上城
が落ちたとある事から、築城の時期は平安時代末期と思われる。
その後1378年益子氏の一族村上新助良藤によって現在の
遺構のような城が築かれ、村上氏は3代50年にわたって居住
したと伝えられている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
市貝町の村上城跡に行ってきました。
実は城跡として訪ねたわけじゃなくて、梅の名所だという話を
聞いて行ってみました。
実際、「観音山梅の里」という名前で、市貝まちの紹介などに
も出ています。

梅が見頃という事で市貝町に行ったんですが、町に入っても
あるのは「芝桜」の文字のみで、「梅」の文字がまったく
見あたらず。もう梅は終わったのか??ちょっと心配になり
ながら観音山を登って行きました。

村上城跡を散策。まずは千手観音堂があります。
ここは本尊が千手観音。
市貝町指定の有形文化財だそうです。

その観音堂脇の階段を登って裏手に梅園はありました。
梅はまさに見頃でした。
白梅中心に、見事に咲いてました。
見頃なんですけど、観光客は僕だけ。一人梅を見ながらくつろい
で来ました。
ここも梅の穴場って感じのところでした。

梅の名所巡り
http://rover.seesaa.net/article/13842621.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

村上城跡で梅を見る


<観音堂>
観音堂

<観音山梅の里・平成19年3月17日撮影>
市貝の梅

観音山梅の里

観音山梅の里

村上城の梅
posted by 南行 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36211630
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック