2013年08月21日

禅幢寺 / 竹中半兵衛の墓   (岐阜県垂井町)

岐阜県垂井町にある禅幢寺に行ってきました。

<禅幢寺>
禅憧寺.jpg
住所:岐阜県不破郡垂井町岩手1038
駐車場あり
境内自由

<現地解説>
禅幢寺は1494年、薩摩金幢寺の僧正硝和尚が開基した。
豊臣秀吉公の軍師として活躍した竹中半兵衛公は1579年、播州
三木の陣で病没。当寺の重治公の墓は1587年父の菩提を弔うため
長男重門公が三木から移葬したものである。
現在の本堂は1663年建立したもので、平成23年に垂井町指定
建造物となった。

禅憧寺2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
垂井町にある禅幢寺に行ってきました。
武将の墓参り旅の訪問です。ここには軍師竹中半兵衛の墓があり
ます。

禅憧寺 竹中半兵衛の墓.jpg

霊屋で囲われています。こじんまりとしたお墓でした。

平成25年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/372055300.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html


posted by 南行 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372582479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック