2014年04月17日

仁和寺 / 御室の桜    (京都市右京区)

京都市右京区にある仁和寺に行ってきました。

<仁和寺>
仁和寺 山門.jpg
住所:京都府京都市右京区御室大内33
入場料:500円
駐車場あり(有料)

仁和寺は真言宗御室派総本山のお寺。
本尊は阿弥陀如来、は宇多天皇で出家後宇多法皇が住んだことから
御室御所と言われます。
皇室のゆかり深いお寺で、明治時代に至まで住職を皇室の人物が努めています。

金堂は1613年に建築された旧内裏紫宸殿を移築した物で、当時の宮殿建築
を今に伝える最古の建造物だそうです。

<金堂・国宝>
仁和寺.jpg

<五重の塔・重要文化財>
仁和寺 五重塔.jpg
高さは36.18m。

今回仁和寺に行ったのは、御室の桜を見るためです。
永年の悲願でした。
御室の桜の特徴は樹高が低く、根本より単弁の香りの高い白花を咲かせる
事です。開花はソメイヨシノより1週間から10日遅く、京都の春の終わり
を飾ります。起源は古く平安時代にまで遡りますが、現在のものは江戸時代
初期に植えられたものです。

<御室の桜・平成26年4月16日撮影>
御室の桜.jpg

御室の桜1.jpg

御室の桜2.jpg

御室の桜3.jpg

御室の桜4.jpg

御室の桜 大.jpg
クリックすると拡大します。

御室の桜は木の高さが2mくらいしかないので、ちょっと不思議な感じです。
前を歩いていた人が、雲の中を歩いている様という話をしていたんですが、
そういやそんな感じもするねと思いました。



<桜のある風景>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

国宝建造物を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21220842.html

平成26年春の京都
http://rover.seesaa.net/article/394830586.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394918857
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック