2014年07月03日

逍遙院    (山梨県甲府市)

山梨県甲府市の逍遙院に行ってきました。

<逍遙院>
逍遙院1.jpg
住所:山梨県甲府市桜井町999
駐車場あり(無料)
境内自由

<現地解説>
逍遙院は武田信玄の弟・武田逍遙軒信廉が建てた自らの位牌所のお寺です。
武田信廉の位牌は信州岩村田竜雲寺の北高全祝の書を武田信廉が自ら彫ったものです。
この寺には別に、武田氏関係の古文書も保存されています。
武田信廉は武田信玄の実弟にあたり、一時信州高遠城の城代などをつとめたことも
あります。武田家滅亡の1582年3月に織田軍に捕らえられて相川河原で殺されまし
たが、武将としてよりもむしろ画家としてすぐれていたと言われています。
父武田信虎を写した武田信虎画像(大泉寺所蔵)は肖像画としてすぐれており、特に
有名です。

逍遙院2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
甲府市にある逍遙院に行ってきました。
国道140号バイパス(西関東道路)の入り口付近にお寺はあります。
ここは甲府から家に帰るときに毎度通るところなんですが、この寺の事は知らず、
初めての訪問です。
この寺には武田信玄の弟・武田信廉の墓があるというので行ってきました。

<武田信廉の墓>
武田.jpg
どこにも案内板が無いので分かりづらいですが、寺の正面から墓地に入りすぐのとこ
ろに大きい五輪の塔があり、その下に武田信廉の墓がありました。

武田信廉は武将というより文化人という感じの人物です。
ただ、武田信玄に非常に似ていたという事で、信玄亡き後影武者として信玄の
死を隠すために活躍した様です。

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400948843
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック