2014年07月09日

清正公寺       (東京都中央区)

東京都中央区にある清正公寺に行ってきました。

<清正公寺>
清正公寺.jpg
住所:東京都中央区日本橋浜町2-59-2
駐車場なし

清正公寺2.jpg

日本橋浜町の浜町公園の中にある清正公寺に立ち寄りました。
名前の通り、加藤清正を祀ったお寺です。
清正公寺は、1861年に、当地にあった細川藩下屋敷の藩主細川斎護が
熊本本妙寺から勧請して創建したお寺です。
現在の堂宇は昭和34年に再建されたものです。

幕末になって加藤清正を祀る寺が創建されるあたり、加藤清正は武士として
その忠義や武勇が皆に尊敬されてのものなのだなと思います。
現地には詳しい解説などはなく、公園で遊ぶ人たちもこの寺の由緒を知る
人がどれほどいるのかという感じでひっそりとあります。

都内のこういう史跡を探すといろいろあって面白いですね。

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック