2014年10月22日

仙巌園     (鹿児島県鹿児島市)

鹿児島市にある仙巌園(磯庭園)に行ってきました。

<仙巌園>
仙巌園1.jpg
住所:鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
入場料:1000円
駐車場あり(有料:300円)

<現地解説>
磯庭園は正式名称を仙巌園といい、1658年島津氏19代島津光久が鎌田
出雲政近の大磯下津浜屋敷を御用地と成し、御仮屋を建てたのが始まりとされ
ています。
島津藩ではすでに18代家久が城山に鶴丸城を建て、島津氏の居城としており、
仙巌園に建てられた御殿は島津家の別邸として代々の藩主に受け継がれました。
江戸時代中期、21代吉貴の代には中国より江南竹が移植され、曲水の庭が
作庭されたと伝わっています。また27代斉興の代には庭地拡張が行われ、
同時に千尋巌、集仙台、筆塚などが造られました。
さらに廃藩置県後には29代の忠義が移り住み、正門が造られほぼ現在の形に
整えられました。
なお、この仙巌園は昭和33年に、名勝として国の文化財に指定されています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ここも久しぶりの訪問になった仙巌園です。
島津氏の別邸として整備され、目の前に桜島を眺める美しい庭園です。
数年前の大河ドラマ『篤姫』でも仙巌園が出てきましたね。

いわゆる日本庭園という感じではなく、芝生が美しい独特の雰囲気の庭園です。
鹿児島市を代表する観光地のひとつで、ここを運営しているのは株式会社島津興業
という会社。島津興業は島津家の方が運営している会社です。

<仙巌園>
仙巌園2.jpg

仙巌園3.jpg

仙巌園4.jpg

仙巌園5.jpg

仙巌園 桜島.jpg

平成26年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/403847749.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

[ここに地図が表示されます]


仙巌園の入り口にあった島津義弘の鎧。

島津義弘の鎧.jpg

仙巌園の隣に尚古集成館という歴史資料館があります。

尚古集成館.jpg

<磯庭園名物両棒>
磯名物 両棒.jpg
磯庭園の名物のお団子です。
JAFの会員証提示でサービスでいただきました(^-^)

posted by 南行 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407574814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック