2014年11月08日

緒方宮迫東石仏・西石仏   (大分県豊後大野市)

大分県豊後大野市にある緒方宮迫東石仏・西石仏を見てきました。

住所:大分県豊後大野市久士知
駐車場あり(無料)

<緒方宮迫東石仏>
緒方宮迫東石仏.jpg

中央に大日如来、右に不動明王、左に持国天が立っている。

<緒方宮迫西石仏>
緒方宮迫西石仏.jpg

向かって右から阿弥陀如来、釈迦如来、薬師如来の順に並び、
いわゆる三尊形式をなさず平等並列の状態で彫られている。


緒方宮迫東・西石仏とも平安時代後期の作風が感じられるが、豪放な
造形と地域色の強い容姿から鎌倉時代に造られたものと考えられている。

いずれも国指定の史跡。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
大分は国東半島をはじめ、各所にこのような磨崖仏がありますね。

平成26年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/403847749.html

[ここに地図が表示されます]
posted by 南行 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック