2015年01月25日

雲龍寺 / 別所長治公首塚    (兵庫県三木市)

兵庫県三木市にある雲龍寺に行ってきました。

<雲龍寺>
雲龍寺.jpg
住所:兵庫県三木市上の丸町9-4
駐車場あり(無料)

<現地解説>
958年に慈恵僧正の創建と伝えられているが、、羽柴秀吉との三木合戦
時には、三木城内にあったため、殿堂及び伽藍は焼失しました。
1580年1月17日、一族の最後を弔うため、雲龍寺7世の住職春泰禅師
が当時の三木城主別所長治公の自害の席に招かれたときに、長治公は後事を
禅師に託し、日頃から愛用していた「天目茶碗」と「唐子遊び軸」を形見と
して贈りました。
三木城開城後、領主杉原伯耆守は秀吉に上訴して寺院を再建しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三木市の雲龍寺に行ってきました。
三木城内にあった寺院で、別所長治から後を託された和尚によって、長治の
首塚が造られたようです。
雲龍寺脇に古い供養塔があり、これが別所長治公夫妻の首塚です。

<別所長治夫妻の首塚>
別所長治公首塚.jpg

三木城の近くにあるので、一緒に行くと良いかと思います。


平成26年・27年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/411697633.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412932143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック