2015年02月22日

青山古戦場      (兵庫県姫路市)

兵庫県姫路市の青山古戦場に行ってきました。

<青山古戦場>
青山古戦場跡.jpg
住所:兵庫県姫路市青山西5丁目4付近
駐車場なし

<現地解説>
1569年8月9日、播州龍野城主赤松政秀は3000余の兵を率いて
姫路の城を攻めんとこの地より遙か北の龍野街道を東へ侵撃してきた。
黒田官兵衛は父職隆のもとを離れ、指揮官として龍野赤松軍を迎えうった。
構えた陣地はこの地より東の菅生川近くの土器山に布陣し、悪戦苦闘を
重ねた。
その陣地の東一里には、何が何でも防護せねばならない、官兵衛が生誕
した姫路城がある。
官兵衛は秘策をつくして不意撃ち、挟み撃ちし敵の軍勢をおいつめてこの
地まで撃退した。そしてこの地が決戦場となった。
この戦いで敵の首70をあげた官兵衛は奇襲の作戦技もあって有名に
なった。
智将黒田官兵衛といわれるその兆しを見せたのがこの青山合戦であった。

<合戦図・クリックすると拡大します>
青山古戦場跡2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
姫路の青山古戦場に行ってきました。
ここは黒田官兵衛初陣の地と言われるところです。
敵は龍野城主赤松政秀。赤松家は室町時代の有力守護の家柄。この時代には
勢力は衰えていたとはいえ、小寺家傘下の黒田家とは動員できる兵の数なども
違い大勢力に違いありません。
実際、赤松軍3000に対して黒田軍は1/10の300程の兵力だった
と言われています。
それを奇策にて撃退し、黒田官兵衛の名前をあげたという事で、ひとつ注目
すべき合戦なのだと思います。

今古戦場の激戦地は青山ゴルフクラブとなっており、その敷地の脇に古戦場の
碑がたっています。

<古戦場>
青山古戦場跡3.jpg

青山古戦場跡4.jpg

平成26年・27年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/411697633.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

古戦場めぐり
http://rover.seesaa.net/article/159539121.html

[ここに地図が表示されます]
posted by 南行 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414477695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック