2015年02月25日

国府山城跡 / 妻鹿城跡     (兵庫県姫路市)

兵庫県姫路市にある国府山城(妻鹿城)跡に行ってきました。

<国府山城(妻鹿城跡)>
国府山城跡.jpg
住所:兵庫県姫路市飾磨区妻鹿
駐車場なし

国府山城は元は「太平記」で知られる妻鹿孫三郎の居城でしたが、織田信長が
石山本願寺と戦い始めてから毛利水軍の往来が激しくなり、これを監視するため
に黒田官兵衛の父職隆が再びこの山に城を構えました。
その後、秀吉に姫路城を譲った後官兵衛はこの城に移りました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
姫路の妻鹿にある国府山城(こうやまじょう)跡に行ってきました。
ここは山城で、山頂からは小豆島まで望むことが出来ます。
今回は時間が無かったので、城の碑だけでも見ようと思い、行ってきました。

城の全景はこんな感じです。
国府山城跡3.jpg
山頂までは約20分の登山という事です。

城のふもとに荒神社という神社があり、ここに「妻鹿城跡」の碑がたっています。

<荒神社>
国府山城跡2.jpg

国府山城跡4.jpg

平成26年・27年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/411697633.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414646428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック