2015年03月18日

亀山本徳寺     (兵庫県姫路市)

兵庫県姫路市にある亀山本徳寺に行ってきました。

<亀山本徳寺>
亀山本徳寺.jpg
住所:兵庫県姫路市亀山324
駐車場あり(無料)
境内自由

<現地解説>
亀山本徳寺は、もと英賀の地にあった浄土真宗布教の本拠、英賀本徳寺が
1580年秀吉の英賀城攻略の時、秀吉の命により現在地の亀山に移され
たのに始まる。
のち本願寺が東西に別れたのに従い西本願寺派の播磨の根本道場となった。
現在の建物は英賀から移転した当初の建物と推定される鼓楼をはじめとし、
大部分が17世紀末から18世紀前半のもので18世紀後半の住宅風建物
の茶所や大門など全体として30棟近くの建物がある。

建物全体が播磨における浄土真宗の中心道場としての伽藍形態をよく伝え
ていると共に個々の建物が年代を異にしていて江戸時代の建築様式を知る
事が出来る点で貴重である。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
姫路市にある亀山本徳寺に行ってきました。
浄土真宗の大寺院です。姫路にはいろいろ観光地がありますが、本徳寺は
ちょっとマイナー存在かなと思います。僕もここを訪問するのは2回目ですが、
前回行ったのも10年以上前なので、完全に忘れていました。

本堂は京都の西本願寺から移築した物で、西本願寺では北集会所という建物
でした。
この北集会所は、新選組の屯所として使われていたもので、姫路の地に新選組
ゆかりの建物が残っていました。

<本徳寺本堂>
亀山本徳寺3.jpg

昨年の大河ドラマ『軍師官兵衛』では、一向門徒が毛利軍に加勢する
為終結するシーンでこの本徳寺がロケ地になりました。
また平成16年の大河ドラマ『新選組』のロケ地にもなっています。

<本徳寺>
亀山本徳寺2.jpg

亀山本徳寺4.jpg

亀山本徳寺5.jpg

亀山本徳寺6.jpg

新撰組関連の史跡
http://rover.seesaa.net/article/26835008.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

平成26年・27年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/411697633.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415856895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック