2015年09月09日

稚内公園      (北海道稚内市)

北海道稚内市にある稚内公園に行ってきました。

<稚内公園>
稚内公園 氷雪の門.jpg
住所:北海道稚内市中央1丁目
駐車場あり(無料)

稚内公園は稚内市にある都市公園です。
稚内市内を一望する丘の上に公園があります。
今回の旅の目的地は宗谷岬とこの稚内公園と思って出かけましたので、無事
目的地に着くことが出来ました。
稚内公園からは天気が良ければ樺太(サハリン)を見る事が出来ますが、今回は
曇っていたため見る事は出来ませんでした。

稚内公園.jpg

そんな樺太を眺めるこの高台の地に1963年に樺太島民慰霊碑(氷雪の門)が
造られました。第二次大戦末期、ソ連軍の侵攻で犠牲になった樺太の日本人を
慰霊するものです。
稚内公園 氷雪の門2.jpg
両側に高さ8mの門(望郷の門)があり、中央に2.4mの女性の像があります。
女性の像については、顔は戦争で受けた苦しみを、手のひらを見せているの
は樺太も家族も失ったことを、足はその悲しみや苦しさから早く立ち上がる
ことを表しているとされています。

今回旅立つにあたり映画『氷雪の門』を見ました。
氷雪の門.jpg
終戦時に多くの日本人が樺太で犠牲になった事に衝撃を受けました。
多くの人は、樺太での日本人の犠牲を知らないのではないでしょうか。
歴史の授業では教えない話ですからね。

現地にはそんなソ連軍の侵攻の中、真岡郵便電信局で業務を全うし、最後は
自決した9人の女性を慰霊する碑が建っています。九人の乙女の像です。
稚内公園 電話交換士の碑.jpg

稚内公園 電話交換士の碑2.jpg
この9人が映画『氷雪の門』の主人公です。
映画を見て、この地を訪れ九人の乙女の像と氷雪の門を見て涙しました。
「皆さんこれが最後です」のシーン、思い出しました
こういう映画を歴史教育に使うべきなんじゃないのかな。日本人は戦争で
何があったのかを知らなすぎる様に思います。



稚内公園の片隅に南極観測犬訓練記念碑がありました。
稚内公園 南極観測犬訓練記念碑.jpg
南極観測に同行した樺太犬40頭の訓練記念碑です。
タロとジロが有名ですね(^-^)

平成27年夏旅 最北の地へ
http://rover.seesaa.net/article/424226743.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック