2015年10月07日

塩狩峠         (北海道和寒町)

北海道和寒町、塩狩峠に行ってきました。

<塩狩峠>
塩狩峠.jpg
住所:北海道上川郡和寒町塩狩
駐車場あり

塩狩峠は旧石狩国と旧天塩国の国境にある峠で、標高は274mほどです。
明治42年に塩狩峠にさしかかった列車の連結器が外れて暴走しかける事故が
あり、その車両の乗員であった長野政雄が暴走する列車を身を挺して食い止め
自らは殉職するという事故が起こります。
三浦綾子の小説『塩狩峠』はこの事故の事を主題とした小説です。

塩狩峠にはJR塩狩駅があるとともに、三浦綾子の旧宅を復元した塩狩峠記念館
があります。
あいにく、僕が行ったとき記念館は臨時休業で見る事が出来ませんでした(>_<)

塩狩峠2.jpg

塩狩峠3.jpg

殉職した長野政雄の碑です。
長野政雄氏殉職の碑.jpg

塩狩峠記念館です。あいにくお休みでした。
塩狩峠 三浦綾子.jpg

平成27年夏旅 最北の地へ
http://rover.seesaa.net/article/424226743.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック