2015年11月01日

上田観光

今日は伊豆に行くべきか、それとも北に向かうか、悩みに悩んだ末長野に
行く事にしました。

伊豆なら冬でも行けるし、11月中旬で渋峠が冬期封鎖になるので、今日は渋峠
も走ってこようという事で計画をたてました。

<出発時の計画>
上信越道を走り上田へ。上田で未制覇の岡城跡訪問。
上田で昼食にして、真田へ。久しぶりに真田の町を散歩。
そこから須坂へ。町を散策。紅葉観賞。
渋峠越えで草津へ。温泉に入って帰ってくる。

まあ出発前の予定はこんな感じですね。という事で出発!

朝10時に出発。上信越道を走ります。
甘楽PAでおやつ。朝ご飯が少なかったのでおなかが減りました。
軽井沢三笠ホテルカレーパン.jpg
甘楽PA下り限定、軽井沢三笠ホテルのカレーパンです。おいしかったです(^-^)

上田に急ぎます。
なんだかんだで上田に着いたときには12時を過ぎていました。
お昼も悩むのも嫌なので、適当にすき家でお昼にしました。
http://318is.seesaa.net/article/428898246.html

岡城を訪問。マニアな城です。

ここから真田に向かう予定でしたが・・・・。
上田城紅葉まつり2.jpg
おっと、こんなものを発見。
紅葉まつりやってるんですね。これは行かなくちゃいけないかな。
予定変更で上田城に向かいました。
お祭りという事で、出店が出たり、イベントやってたり大賑わいでした。
上田城 真田幸村.jpg
真田幸村のゆるきゃらもいるんですね(笑)

上田城 真田幸村2.jpg
上田城に行くのは8年ぶり。久々の訪問です。

上田城紅葉まつり.jpg
紅葉も綺麗でした〜。

さて、真田に向かうか・・・と思ったら今度はこんなのを発見。
藤子不二雄.jpg
何と、こんな企画展やってるんだ〜。これは行くしかない(・o・)
藤子F不二雄生誕80周年記念企画展です。

藤子不二雄2.jpg
ももたろう印のきびだんご(笑)

原画や過去の作品の紹介など、とても懐かしかった〜。
ドラえもんも好きですが、TPぼんとかエスパー魔美とか21えもんとかも
懐かしいですね。僕はTPぼん好きでした。
あとはSF短編集ね。藤子F不二雄でいうSFって「すこし・ふしぎ」の略。
SF短編集は名作が多かった。「流血鬼」「ミノタウロスの皿」とか好きだった
な〜。
懐かしの展示に見入りました。この企画展は子供より、大人の方が楽しいかも
しれません。

藤子不二雄3.jpg
12月1日、富山の高岡に藤子F不二雄の展示室が出来るんですね。今度高岡に
行くときには行ってみようと思います。

この後、上田市内にある真田小松姫の墓を参拝したらもう16時近くになってしまい
ました。
もう今回は真田に行っている時間はありません。まあいつでも行けるしね。
というより、真田以降の須坂行って渋峠ってのも間に合わなくなりました。
当初の予定はいったい何だったのか(^^;;

温泉は入りたいので、草津に向かいます。
上田から鳥居峠を越えて草津へ。上田から草津は距離にして40キロくらい。
1時間弱で到着します。

公衆浴場の大滝の湯に行きました。
草津大滝の湯.jpg

草津町へのふるさと納税で、大滝の湯入浴券を10枚もらっています。
http://318is.seesaa.net/article/419128871.html
今年2回目の大滝の湯です。
草津の湯は酸性で、殺菌力があるので皮膚病に有効です。

大滝の湯に入る前に、少し草津を散歩しました。まだ5時半前だってのに
すでに真っ暗。日が暮れるのが早くなりました。
草津の湯畑は夜ライトアップされるのが良いです。
草津大滝の湯3.jpg

草津大滝の湯2.jpg
とても幻想的です(^-^)

大滝の湯で温まり、帰り路へ。
国道406号線で高崎へ向かいます。途中、須賀尾峠のヘアピンカーブで鹿と遭遇。
ヘアピンカーブ曲がった先に鹿がいてびっくり。
あやうくぶつかるところでした(o・д・)
あまりスピード出てなかったから回避出来ました。あんなところに鹿が出るなんて、
驚きました。

高崎から高速に乗って帰宅です。
当初予定とは全然変わってしまいましたが(岡城以外全部予定外・・)楽しい1日
でした(^-^)
posted by 南行 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック