2015年12月21日

羽生城趾      (埼玉県羽生市)

埼玉県羽生市にある羽生城趾に行ってきました。

<羽生城趾>
羽生城趾.jpg
住所:埼玉県羽生市東5丁目7
駐車場なし

<羽生城について>
羽生城は天文年間の中頃(1540年代)に古河公方(足利晴氏)の配下であった
広田直繁・木戸忠朝の兄弟によって築かれました。
三方を沼地で囲まれた天然の要害であり、上杉謙信の関東攻略の最前線基地で
したが、1574年に落城し、忍城主の支配となりました。
徳川家康の関東入国後は大久保忠隣の支配となりましたが、慶長19年忠隣の
改易に伴い廃城となりました。
現在名残をとどめるものは何も無く、当地は天神廓の推定地です。

羽生城趾3.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
羽生城趾に行ってきました。
現在は何も残っていない羽生城趾です。現地には古城天神社という神社があります。
羽生城趾2.jpg

もとは古河公方の傘下のお城だったようですが、上杉家、そして徳川の城になって
いったようです。
古城の図を見ると、この辺は沼地だったんですね。今はその気配すら感じられません。

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431503665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック