2016年01月09日

夏目漱石旧居跡/猫の家     (東京都文京区)

先日たまたま夏目漱石旧居前を通りかかったので、記事にしてみます。

<夏目漱石旧居/猫の家>
猫の家.jpg
住所:東京都文京区向丘2丁目20-7
駐車場なし

<解説・クリックすると拡大します>
猫の家2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
夏目漱石旧居跡です。今は日本医科大学の橘桜会館という施設が建っています。

猫の家3.jpg

夏目漱石は東京帝国大学の講師をしていた時に、ここに住み、この地で
小説『我が輩は猫である』『草枕』などを執筆しました。
その事から、この家は猫の家と呼ばれています。

現在は建物は現地に無く、現地には夏目漱石旧居跡の碑が建っています。
この碑文は川端康成の筆によるものです。

猫の家は愛知県の明治村に移築されています。

<明治村にある猫の家>
猫の家4.jpg

猫の家5.jpg
何年か前に明治村に行ったときに撮った写真です。

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック