2016年02月18日

浅野内匠頭終焉の地       (東京都港区)

港区新橋にある浅野内匠頭終焉の地に行ってきました。

<浅野内匠頭終焉の地>
浅野内匠頭終焉の地.jpg
住所:東京都港区新橋4−31

浅野内匠頭終焉の地2.jpg

播州赤穂藩主、浅野内匠頭は江戸城内において吉良上野介に対し刃傷に及び捕らえられ
一関藩主・田村建顕の館にお預けとなります。
処断は早く、即日のうちに浅野内匠頭に改易と切腹が命じられ、田村屋敷にて切腹して
果てました。
その後は、忠臣蔵の話になっていく訳です。

田村屋敷は、現在の新橋付近にあり、新橋4丁目交差点のところに「浅野内匠頭終焉の地」
碑が建っています。

浅野内匠頭終焉の地3.jpg

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433983321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック