2016年03月16日

田平子峠刑場跡      (三重県熊野市)

三重県熊野市にある田平子峠刑場跡に行ってきました。

<田平子峠刑場跡>
田平子刑場跡.jpg
住所:三重県熊野市紀和町赤木
駐車場なし

赤木城に向かう途中で立ち寄った史跡です。

1585年、豊臣秀長が大和、紀伊及び和泉を領します。
その時、奥熊野地域で地侍らの蜂起が起こっています。
太閤検地等への不満からとも言われるこの蜂起は北山一揆と呼ばれます。
北山一揆に対し、豊臣秀長は断固とした対応を取り、配下の藤堂高虎らに
鎮圧させます。

ここ田平子(たびこら)刑場跡は、北山一揆の関係者300人以上を処刑
した場所という事で、国指定の史跡になっています。
この一揆を鎮圧した藤堂高虎は赤木城を築城しこの地を監視する事になります。

赤木城の築城はこの一揆に起因するもので、赤木城と田平子刑場跡は歴史
的繋がりがあるものですので、一緒に訪問すると良いかと思います。
すぐ近くですし。

田平子刑場跡2.jpg

田平子刑場跡3.jpg

平成27年〜28年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/432024561.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック