2016年05月23日

関城趾    (茨城県筑西市)

茨城県筑西市にある関城趾に行ってきました。

<関城趾>
関城趾.jpg
住所:茨城県筑西市関舘
駐車場あり(無料)

<関城について>
関城趾4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関城趾に行ってきました。ここは南北朝の騒乱時、南朝方に味方した関氏の居城。
小田城を出た南朝方の北畠親房はこの城に移り、有名な『神皇正統記』を完成させ
ています。
関城は北朝方の高師冬の軍勢に攻められ落城、城主の関宗祐らは討ち死にします。

関城跡はかなり大きな遺構で、現在関城跡の碑が残る場所には、城主関宗祐や
北朝方の武将結城直朝の墓などがあります。

関城趾3.jpg

<関宗祐の墓>
関城趾 関宗祐の墓.jpg

<結城直朝の墓>
関城趾 結城宗朝の墓.jpg

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]


関城には、高師冬が城攻めの際に掘った坑道の跡が残されています。

関城趾 坑道1.jpg

関城趾 坑道2.jpg
危険と言うことで立ち入り禁止です。
この坑道は偶然発見されたようです。

関城趾 坑道3.jpg
坑道跡付近からの風景。

<守永親王別宴の地>
守永親王別宴の地.jpg

守永親王別宴の地2.jpg

守永親王は後醍醐天皇の孫にあたるそうです。
北畠親房に奉じられて関東に下向しています。関城落城時に宴を催したという
場所に碑が建っています。

posted by 南行 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438199347
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック