2016年07月13日

勝山館跡    (北海道上ノ国町)

北海道上ノ国町にある勝山館跡に行ってきました。

<勝山館跡>
勝山館跡.jpg
住所:北海道檜山郡上ノ国町字勝山427
駐車場あり(無料)

勝山館は、後の松前氏の祖である武田信広が、15世紀後半に築いた
山城で、16世紀末頃まで武田・蠣崎氏の日本海側での政治・軍事・
北方交易の一大拠点でした。

昭和49年から城跡の発掘作業が行われ、美濃焼や中国製青磁など
多くの品が出土しました。その資料等を展示したガイダンス施設が
現地にあります。今回はそこから本丸跡(夷王山)に上ってきました。
この日は天気が良く、奥尻島まで一望する事が出来ました(^-^)

<勝山館跡>
勝山館跡2.jpg

勝山館跡3.jpg

勝山館跡4.jpg

勝山館跡5.jpg

勝山館跡6.jpg

平成28年初夏旅 箱館戦争史跡巡り
http://rover.seesaa.net/article/438773499.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440010997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック